中央クリニックブログ

2016.5.13

【メンズ脱毛】レーザー脱毛って毛が生えてこないの?

【メンズ脱毛】レーザー脱毛って毛が生えてこないの?

「レーザー脱毛をすればもう毛が生えない?」
このような疑問は、レーザー脱毛に興味が持った方の多くが頭によぎることかもしれませんね。

そこで今回は、その疑問にお答えしましょう。

基本的に医療レーザー脱毛であれば、永続的な脱毛が期待出来ます。
しかし「ずっと毛が生えない」という状態に近づくためには、1度のレーザー脱毛だけでは足りないのです。

 

その理由は“毛の周期”にあります。

 

そもそも1本の毛のサイクルは、下記の3つの期間を1周することで成り立っています。
その期間は、体毛の場合約2?3か月ほど。
そして、このサイクルをくりかえすことで毛は生まれ変わっていくのです。

 

① ?【成長期】
毛穴の中で毛母細胞の働きが活発になる時期。
成長をはじめた毛は皮膚の表面に現れます。
また成長のために多くの栄養を休止し、メラニン色素が生成されるというメカニズムも発生します。

② ?【退行期】
毛母細胞の活動が低下する時期。
つまり、毛が毛母細胞から離れ、抜け落ちる準備の期間です。
この時期にはメラニン色素も生成がストップしてしまいます。

③ ? 【休止期】
2つの期間を経て毛は完全に抜け落ち、この時期には毛穴の中から完全になくなる状態に。
毛母細胞は活動を休止する時期です。

この周期の中でレーザー脱毛の照射に向かない時期が“休止期”
休止期にある毛穴には黒い毛がないため、レーザーは反応しません。
しかし毛を生えてこない状態を目指すためには、休止期の毛穴にも脱毛をする必要が…。

 

では有効的な脱毛サイクルはというと…
1ヶ月から3ヶ月おきに成長期へと入る毛に対しレーザー脱毛を照射するのがオススメ!
さらにはこのサイクルで5回~8回のレーザー脱毛を行うことで「毛が生えてこない状態」に近づくことができるでしょう。

 

ただし脱毛サイクルやスケジュールは、毛の量や太さなどにより異なります。
そのため、まずは施術者があなたの髪に合ったスケジュールをご提案させていただきますので、気になる点があれば遠慮なくご相談くださいね。

最新の記事

全国の中央クリニック We are located all around Japan.

中央クリニックは全国18院。
美容外科治療には確かな医療技術が求められます。
中央クリニックでは、高い技術力、豊富な経験・実績のある、
選ばれたドクターのみが治療を行ないます。

ご予約・お問い合わせはご気軽にご連絡ください