中央クリニックブログ

2016.5.17

ヒゲ脱毛っていくらかかるの?

ヒゲ脱毛っていくらかかるの?

いきなりですが、ヒゲ剃りにかかるコストは、生涯でいくらくらいだと思いますか?

20歳から80歳(日本の平均寿命)男性を対象に以下の条件で計算した場合、その答えは、おおよそ143万円。さらには時間にすると1,825時間にも渡るのです!

 

ヒゲ剃り時間:毎日5分
平均年収:514万円(平成26年分「国税庁:民間給与実態統計調査」)
電気シェイバー代:3万円×12回(5年に一回の買替え)

 

【内訳】
5分×365日(1年)×60年=109,500分=1,825時間=約2.5か月
514万円/年収×2.5か月+36万円(電気シェイバー代)

 

毎日のヒゲ剃りにこんなにも多くのお金と時間を使っていくと考えると…衝撃です。
『時は金なり(タイムイズマネー)』という言葉をよく耳にしますが、これではお金で時間を買うどころかお金も時間もかかってこの言葉とはまさに逆行。
効率的とは言えませんよね。

 

さらには、日々ヒゲ剃りをしていると、あらゆるヒゲ剃りトラブルが発生して、なかなか面倒なのも事実。

 

例えば…

  • 忙しい朝に急いでヒゲを剃ると剃り残しや、肌荒れが更にヒリヒリしたり…
  • 出張先ホテル備え付けの簡易カミソリでは毎回カミソリ負けをして出血…
  • 仕事終わりの大切な約束。でも1日の終わりでヒゲも生えはじめ…

こうしたヒゲ剃りに伴うトラブルを考えると、これもまた時間を要し自分自身にとってのリスクになるようにも感じます。

 

この点からも効率的にヒゲ対策をしたいあなたにオススメなのが、“ヒゲ脱毛”です!!

 

でも一見【脱毛】って高そうなイメージを持つ方も多いのでは?
そこで今回はセルフではなくクリニックでヒゲ脱毛を受けた場合の費用について、一緒に解析していきましょう!

 

まずは医療脱毛の回数について。
ご存知の通りヒゲには個人差があり、ヒゲが生えている範囲も毛の濃さも人それぞれです。

 

【ヒゲが生える主な箇所】
・鼻下
・あご
・あご下
・頬

 

そのため医療脱毛回数は皆様それぞれの状況やご希望によって異なります。

 

例えば2016年3月のNEW OPENしたばかりの中央クリニック秋葉原院の場合…
◆鼻下3回コース:27,000円
◆もみあげ・鼻下・あご・あご下・頬のヒゲ全体のコースを計6回受診:180,000円

 

このように決して手が届かない価格ではありません。
ましてや先ほどお伝えした生涯ヒゲ剃りコストを考えると、電気シェイバーやカミソリ代を考えずに計算してもかなり経済的に。

 

そして何よりも今話題の時短ができてしまうということもあり、メンズのヒゲ脱毛は当院の中でも大変人気の施術でもあるのです。

 

またヒゲは全部剃るのではなく、一部を残したデザインヒゲ脱毛もご案内可能です。
男性だっていつまでもおしゃれをしてモテたいですよね!
その点でも当院では男性・女性ともにカウンセラーがおりますので、同性ならではの意見や体験談をお伝えすることもできます。

 

他にも
・メンズエステと医療脱毛の違いのご説明
・適正な脱毛回数のご相談
・キャンペーンなどを利用したお得な複数回セットの詳細内容と金額のご紹介
と皆様が安心して施術をうけていただくための無料カウンセリングを実施しております。

 

安心安全の医療脱毛についての疑問・質問、まずは無料カウンセリングでお気軽にお尋ねくださいませ。

最新の記事

全国の中央クリニック We are located all around Japan.

中央クリニックは全国18院。
美容外科治療には確かな医療技術が求められます。
中央クリニックでは、高い技術力、豊富な経験・実績のある、
選ばれたドクターのみが治療を行ないます。

ご予約・お問い合わせはご気軽にご連絡ください

0120-472-332 電話する 0120-472-332

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院