中央クリニックブログ

2016.8.29

『遺伝でハゲるのが心配…。』そんな方には、”遺伝子検査”がオススメです!!

『遺伝でハゲるのが心配…。』そんな方には、”遺伝子検査”がオススメです!!

先日、古くからの友人達と飲みに行った際、ある1人の男性友人がこんなことを嘆いていました。

 

「父がハゲだから、いつか僕もハゲるんだろうなぁ…」
と、それはもう切なげに。

 

でも彼は30代後半ながら、まったく薄毛要素はありません。
むしろ女性の私もうらやましくなるほど、フサフサ!!
それでも薄毛になることを心配してしまうなんて…

 

とはいえ、確かに昔から、『ハゲは遺伝する』と言われてきましたよね。

だからこそ、その説に基づいて薄毛になっていく未来を考えると…
切なくなってしまうのも、わかるような気がします。

 

 

では、実際に“ハゲ(薄毛)”は遺伝するのか
ズバリ言いましょう。

 

 

ご両親の家系的に薄毛になりやすい遺伝子を持っている場合、高い割合でその子ども(特に男性)に薄毛症状が発症します。

 

 

 

「え~やっぱり…」
なんて声が聞こえてきそうですが…

 

落ち込むのはまだ早いですよ!

 

なぜならAGA(男性型脱毛症)は、“100%遺伝する”とは言い切れないから!
つまり遺伝による要因は大きいものの、必ず薄毛になるというわけではないのです!!

 

むしろ薄毛の原因としては、ストレス・食生活・生活習慣などの日常の環境が影響することも多く…

 

忙しい社会人がゆえの不摂生…
心あたりがある方も多いのではないでしょうか?

 

しかし逆を考えれば、例え遺伝によって薄毛になる可能性があるとしても、“生活習慣の改善”を心掛ければAGAの予防になるということに!!

 

また薄毛対策として適切な対応をとることで、AGAの進行を遅らせることも期待できると考えられています。

 

 

そしてそれと同時にオススメしたい薄毛予防策が…
“遺伝の有無を確認する”ということ。

 

一見“薄毛の遺伝子”を立証づけられるようでドキドキするかもしれませんが、遺伝の有無がわかった方がメリットが大きいんです!

 

 

例えば、ストレスの解消。
薄毛の心配に悩まされる日々は、ストレスになりますよね?
そしてストレスを溜めることは、薄毛の要因にもつながりかねません。

 

それに、もし薄毛の遺伝を心配しているあなたが、薄毛の遺伝要素が少ないとしたら…
薄毛を心配することで薄毛になってしまうというのは、本末転倒ですよね。

 

 

また実際に薄毛治療を始める場合にも、どの処方薬が自分に合うかを調べるためにも、遺伝子検査は有効的です。

 

せっかく治療をするのであれば、自分に合う薬を処方してもらえる方が、安心感を持って治療に望めるのではないでしょうか。

 

 

そしてもちろん、中央クリニックでも遺伝子検査をご用意しております。

 

検査期間は1週間から3週間。
遺伝子検査の種類もいくつかあり…

 

・血液採取
・5本ほどの髪の毛を使用
・唾液を使用
など…

 

検査結果がわかるまでの期間も短く、いずれの方法も気軽できる検査かと思います。

 

 

「親がハゲだから自分もハゲるのでは?」と心配している方はもちろん、薄毛治療をご検討中の方にもぜひオススメしたい遺伝子検査

 

詳しくは、中央クリニック各院の無料カウンセリングでお気軽にお尋ねくださいませ。

最新の記事

全国の中央クリニック We are located all around Japan.

中央クリニックは全国19院。
美容外科治療には確かな医療技術が求められます。
中央クリニックでは、高い技術力、豊富な経験・実績のある、
選ばれたドクターのみが治療を行ないます。

ご予約・お問い合わせはご気軽にご連絡ください

0120-472-332 電話する 0120-472-332

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院