中央クリニックブログ

2017.6.13

手汗が気になって、握手ができない?!仕事に支障が出るその前に!!

手汗が気になって、握手ができない?!仕事に支障が出るその前に!!

最近の中央クリニックでは、汗のお悩みでご来院される方が絶えません!

暑さも本格化して、もはや真夏なんじゃないかと思う日もありますよね・・・満員電車にハンカチ必須です(汗)

 

さて、「汗の悩み」と言っても、中央クリニックにご来院いただく方のお悩み部位は、本当に様々です。

最も多いワキ汗のお悩みはもちろん、背中、足の裏、お尻など、あらゆる箇所から溢れる汗に対して真剣にお悩みでご来院されています。

 

なかでも僕が気になったのは、手汗」のお悩み

 

ある患者様(以下Aさん)は、海外からのお取引先の方に握手を求められた際、緊張で手汗が止まらず、握手を一瞬躊躇してしまったのだとか。でも上司の方にキッと睨まれて、瞬時にズボンで手を拭いた上で握手をしたそうです。

またその時感じた焦りを、Aさんはこう話してくださいました。

 

「日本人はみんな手が湿っていると思われたらどうしよう、って焦りました(笑)」

 

その感想を上司に話したところ、大爆笑されたとAさんは笑って話してくださいましたが、その上司の方の大爆笑でなんてくだらないことで焦ったんだろうと我に返ったそうです!

むしろ、握手をしなかった方が、大問題だ・・・と。確かに(汗)

 

ただし、Aさんが手汗がきっかけで握手をためらったのは、この時に限ったことではないのだと言います。

 

初対面の方と会った時、重要な商談がまとまった時など・・・いずれも仕事で大事なシーンを担い、極度に緊張した際に大量な手汗握手を懸念したり、大事な書類が手汗でびしょびしょになる問題に直面したのだとか・・・

 

そのようなお悩みを、同期で集まる飲み会をした際に、みんながそれぞれの仕事の悩みや愚痴を語る中で、Aさんも笑い話のつもりで、例の手汗による握手ためらい事件の話をしたそうです。

 

すると、一人の同期の方が、「それって、汗が大量に出る病気とかじゃない?」と。

飲みの場だったので、「え~俺病気かな~」と明るくその話題をやりすごしたそうですが、翌日の休日に目覚めると、その「病気」という言葉が頭に残ってて、ネットで症状を検索したところ、「多汗症」という可能性に辿りついたことがきっかけのご来院でした。

 

Aさんの場合、

・極度の緊張やストレスで汗が止まらなくなる

・日常生活に支障がでるほどの汗がでる

 

という多汗症の特徴に当てはまったことで、その可能性を疑ったと言いますが、

Aさんが思い描く多汗症のイメージはというと、「全身の汗がダラダラ流れる」というものだったので、手汗だけが悩みのAさんのケースに多汗症が当てはまるのか不安でそれを確認すべく、中央クリニックの無料カウンセリングにいらしたそうです。

 

結論からいうと、手汗だけの症状でも、多汗症と診断されました。

 

もちろんこれは、ワキの下だけ、背中だけ、ということにも当てはまります。

そしてその逆に、実際のところ、多汗症とまでは診断されなかったけど、多汗症状を改善するために自由診療で多汗治療を始めたという患者様もいらっしゃいます。

 

そのことからもわかるように、Aさん同様、「もしかして?」と感じたら無料カウンセリングにお越しいただくというのは、とても有効的だと思います!一人で悩んでいても、先には進まないですし、無料ならば確認しにいらした方がお得!というやつです!!

そしてその上で治療が必要だと感じたら、中央クリニックをはじめ、数あるクリニックの多汗症治療を見比べて、どのような治療法が自分に合っているのか、検討してみてください。

 

また中央クリニックにおいても、手術を伴う治療法や切らない多汗症治療法など、あらゆる多汗症治療法を選択していただくことが出来ます。

今回は、そのほんの一例をご紹介しますね。

 

なかでも人気なのは、【切らない多汗症治療法】であるこの4つ。

ボトックス注射

神経伝達物質の分泌を抑制する作用を持つボトックスを注入することで、発汗促進を防ぐ治療法です。

 

ウルセラドライ

汗が分泌されるアポクリン汗腺の密集した層に対し、高密度焦点式超音波で熱を与える治療法です。

 

ビューホット

RF(高周波)による治療方法で、施術時間は20分前後と大変短く、負担が少ないのが特徴です。

 

ペアドライ

ウルセラドライとビューホットをいいとこどりした、中央クリニックオリジナルの治療法です。

 

さて、「人気の治療法」とは言いましたが、これらの治療法が必ずしもすべての方に合うとは限りません。

繰り返しになりますが、あらゆる治療法の中から、患者様それぞれに合った治療を行うことが大切です。

 

ただし、それをご自分で見つけるというのも、なかなかリスクが高いものです。

 

だからこそ、まずは無料カウンセリングで、どのような治療法が適しているのか、ご自身の多汗症状にはどのようなゴールが待っているのか、それを確認してみてください。

 

お待ちしております。

最新の記事

全国の中央クリニック We are located all around Japan.

中央クリニックは全国19院。
美容外科治療には確かな医療技術が求められます。
中央クリニックでは、高い技術力、豊富な経験・実績のある、
選ばれたドクターのみが治療を行ないます。

ご予約・お問い合わせはご気軽にご連絡ください

0120-472-332 電話する 0120-472-332

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院