中央クリニックブログ

2017.7.27

夏に潜む3つの「薄毛」注意報

夏に潜む3つの「薄毛」注意報

夏満喫していますか?

暑いのは好きではありませんが、僕はいわゆる「夏の風物詩」が大好きです!

 

痛いほどジリジリと輝く、強い日差しの下で海水浴!

ぐいーっと飲みたいキンキンに冷えたビール!

 

く~!!たまりません!

 

しかし・・・・・・

実はこの強い日差し」と「冷たいビール・・・

髪の毛にはあまり良くないってご存知ですか?(汗)

 

◆紫外線で髪の毛の土壌・頭皮が荒れる?!

もちろん、強い日差しは好きではありませんが(笑)

完全なる夏男な僕にとって、「強い日差し」も夏を感じる大事な風物詩の一つ。

でも、強い日差しが降りかかるということは、強い紫外線も浴びているわけなんですよね。

 

男なので日焼けがいやだということはないのですが、男性も美容を気にする現代においては紫外線による影響を気にする方も多いでしょう。

そして、その懸念すべき影響の一つが、「髪の毛」です。

正確にいうと、頭皮ですね。

髪の毛が健やかに育つためには、土壌である頭皮が健康でなければなりません。

一方で紫外線を大量に浴びた日焼けした頭皮というのは、炎症などの影響から劣化してしまうことが懸念されます。

劣化した頭皮では、皮脂の分泌量が多くなったり、さらにはそれが毛穴に詰まったりと、髪が育つ環境としては荒れに荒れた状態となるわけです。つまり紫外線による影響は、抜け毛や薄毛に発展しやすい劣化した頭皮に近づかせるということなのです。

 

◆冷たい飲み物が頭皮の血行に影響?!

続きまして、「冷たいビール」が与える髪の毛への影響について。

当然、冷たいビールを飲まないでください、という拷問のような注意喚起ではありません(汗)

「飲み過ぎ」に注意してください。

 

これは、紫外線にも言えることですね。

紫外線を多少浴びてしまうのは、日常生活でやむを得ません。夏中ひきこもるわけにもいきませんし・・・

なので、紫外線は浴び過ぎない、冷たいビールも飲み過ぎない、という程度で心の片隅に覚えておいていただけるといいかと思います。

 

では、なぜ冷たいビールが、髪の毛に良くないのかというと・・・

ビールに限らず、冷たい飲み物で体を冷やし過ぎるということが心配なのです。

 

頭皮が健やかな状態を保つためには、血行が良好であることが大切なのですが、冷たい飲み物で体を冷やし過ぎてしまうと内臓に負担がかかり、血行不良にも発展しかねません。

 

もちろん、急激に血行が悪くなるというわけではないのですが、薄毛を気にする方であれば、もしくは既に薄毛にお悩みの方であれば、悪影響を及ぼす可能性のある問題というのは、できる限り気にかけたいところですよね。

なので、内臓に負担をかける冷たい飲み物は、「ほどほどに」というルールをお勧めいたします。

さらに言うと、ビール(お酒)の飲み過ぎは、いわずもがな内臓に負担をかけるので、結局のところ薄毛対策には、「お酒の飲みすぎも注意」というところでしょうか。

 

◆夏の次は・・・抜け毛の季節「秋」!

犬を飼っている方はご経験あると思いますが、やけに毛が抜ける時期ってありますよね。

わが家も、犬の抜け毛時期には、コロコロとフル始動で掃除しております(泣)

これと同じように、人間にも毛が抜けやすい時期が存在します。

実はそれが夏の次の季節、なんです。

 

これには諸説ありますが、動物が冬毛に生え換わるために毛が抜けるように、人間という動物にもそういった習性があるのではと言われています。

そのため、秋は抜け毛が増えやすい・・・

 

ということは、です。

ただでさえ毛が抜けやすい季節なのにも関わらず、夏のうちに紫外線や冷たい飲み物の影響で抜け毛しやすい環境が整ってしまったら・・・

そう、さらに毛が抜けやすくなるわけです!

 

すると、薄毛症状が進行することも考えられますよね・・・

通常、秋の抜け毛というのは、あまり気にしなくてもいいとも言われているのですが、気になる程の薄毛症状を感じたら、要注意です。

 

 

ではおさらいしましょう。

薄毛でお悩みの方、薄毛予防をしている方、未来の薄毛問題を心配している方は、以下の夏の注意点をぜひ心に止めておいてください!

・しっかりと頭皮の紫外線対策をする

・冷たい飲み物、お酒は内臓に頭皮の血行に影響するので「ほどほどに」

・秋は抜け毛の季節!夏の頭皮ダメージが、秋の抜け毛事情に反映する

 

そして、「これって薄毛?」と思ったら、早めに医療機関を受診してください。

中央クリニックでは、無料カウンセリングも随時受け付けしております。

まずは、お気軽にご相談くださいませ。

 

最新の記事

top

治療に関する不安やお悩み
まずはお気軽にお問い合わせください

0120-472-332受付 9:30~19:00

受付 9:30~19:00・土日祝も開院(携帯からもOK)

ご予約・ご相談