中央クリニックブログ

2017.9.19

海外赴任先の衛生面&トイレ事情が気になる!・・・ので、アンダーヘア脱毛をする男性、増加中

海外赴任先の衛生面&トイレ事情が気になる!・・・ので、アンダーヘア脱毛をする男性、増加中

「男性が脱毛する」

今や、そう珍しいことではなくなりました。むしろ、クリニック的観点で言うと、増加傾向にあると思います。

 

では、男性の脱毛(メンズ脱毛)というと、どの部位を思い浮かべるでしょうか?

ヒゲ脱毛、すね毛脱毛・・・などが一般的に想定されるものかもしれませんね。

 

しかし最近では、アンダーヘア脱毛を行う男性も、増えているのです。

その背景には、日本全体で海外赴任をする方が多くなっていることにあります。

 

 

海外赴任先のトイレ事情は?!

海外赴任先は、必ずしも衛生面が整っている場所とは限りませんよね。

そこで、アンダーヘア脱毛を検討される男性が気にされるのが、海外赴任先の「トイレ事情」

 

近年の赴任先として多くあがる東南アジアの中では、場所によってはトイレットペーパーではなく、バケツや壺 などに貯められた水でお尻を洗い流すところもありますからね・・・。

もちろん、海外赴任者が多いタイ・バンコクなんかでは、そういったトイレも少なくはなってきましたが、それでも日本人にとっては物足りない事情もあるようです。

 

それは、ウォシュレットへの信頼

私の周りでも、ウォシュレット愛用者の日本人男性が多くいます。トイレ後に、お尻周りをスッキリ綺麗に出来るウォシュレットの素晴らしさ・・・

実際には日本人だけにとどまらず、海外でも高い評価を得ていて、一度体験すると病みつきになる外国人の方も多いようですね!!

 

とはいえ、まだまだ海外での普及率は、日本程ではない現状も。

 

衛生面での不安・・・

ウォシュレットがないことへの不安・・・

 

そう、それらが理由となって、海外赴任をされる男性がお尻周りのアンダーヘア脱毛をされるケースが多くなっているのです。

 

 

海外赴任の前に、まとめて「体」のケアを!!

トイレ事情に関わらず、衛生面も日本とは異なる海外への赴任。

そこで体調を崩したのでは、せっかくの海外赴任で全力を出せません!

 

だからこそ海外対策に予防接種をするのと同じように、アンダーヘア脱毛で衛生面のケアを行う。

この傾向が、とても素晴らしいと個人的にも感じています。

 

そしてもちろん、海外赴任をきっかけに、その他の部位を一緒に脱毛してしまおう!という方も、いらっしゃいます。

特にヒゲなんかは、日本にいても毎日するもので、海外に行って「いつもの」シェービングクリームや、シェーバーの替え刃が買えるとは限らないので、だったら・・・

とお考えになるようですね。

 

確かに使いなれないシェービングクリームや、シェーバー、カミソリで肌が荒れてしまったら、海外で通院するのもなかなか大変ですもんね・・・

お金の面は、保険でどうにかなったとしても、言語の問題や習慣など、海外での通院は想像以上に大変だと言います。

 

そう考えると、健康面にしても脱毛面にしても、海外赴任の前に必要な「体」のケアを整理することは、とても重要なのではないでしょうか?

 

 

中央クリニック無料カウンセリングでは、海外赴任前のアンダーヘアの脱毛をはじめ、ワキガ・多汗症対策など、あらゆるご相談を承っております。

 

海外赴任前にメンズ脱毛や治療をしておくべき?と感じたら、まずはお気軽にご相談くださいませ。

脱毛・治療の完了時期や、治療に関する諸々、一緒に整理していきましょう。

最新の記事

top

治療に関する不安やお悩み
まずはお気軽にお問い合わせください

0120-472-332受付 9:30~19:00

受付 9:30~19:00・土日祝も開院(携帯からもOK)

ご予約・ご相談