リジェネラ

このエントリーをはてなブックマークに追加

リジェネラ

1リジェネラとは

rigenera

髪の毛を作る細胞は、血液に含まれる栄養分を受け取って細胞分裂を繰り返しているので、万が一血流が滞ってしまうと、栄養分が運ばれずに髪の毛を作る細胞が栄養不足になってしまいます。

そこでリジェネラは真皮から抽出した「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」「成長因子」を注入する事で、頭皮の状態を改善します。

その結果、髪の毛を作る細胞に栄養分をしっかりと届くようになるので、「抜け毛の減少」「弱々しかった髪の毛が丈夫になる」効果が期待出来ます。

それでいて自分自身の真皮細胞を注入するリジェネラは一切の薬剤を使用しないので、アレルギーや副作用の心配が無い、誰にでも安心して受けていただける施術です。

2リジェネラがおすすめの方

3リジェネラの特徴・メリット

4リジェネラの詳細

リジェネラは、太ももや耳の裏等から3mm程の皮膚組織を採取した後、特殊な機会で真皮内の「コラーゲン」「エラスチン」「ヒアルロン酸」と「成長因子」を含む有効成分を取り出します。そして有効成分を使って作成した注入液を、薄毛が気になる箇所に注入する施術です。

コラーゲンには肌のハリを保つ効果、エラスチンは肌内部の細胞を隙間無くギッシリと埋めてハリを出す効果、ヒアルロン酸は肌の水分量をアップさせる効果があります。つまりコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の3つが肌内部にバランス良くある状態というのは、頭皮に「柔軟性」「弾力性」「保水性」がある状態なのです。

逆にこのバランスが崩れると、皮脂の増加、頭皮の乾燥、頭皮の硬さが生じます。私達の髪の毛を作る細胞は、血液の中に含まれる栄養分を受け取って細胞分裂を繰り返します。しかし、3つのバランスが崩れて頭皮の状態が悪化すると、血流が悪くなるので、血液に乗って運ばれる栄養分が滞って、髪の毛を作る細胞は栄養不足になってしまいます。

そこでリジェネラはコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を補う事で、頭皮の状態を改善します。さらに「細胞の生まれ変わりを促進して皮膚を修復する働きを担う」成長因子も一緒に注入するので、リジェネラの施術後は傷ついた頭皮が急ピッチで修復されて、血流の良い健康な頭皮が取り戻す事が出来ます。その結果、再び髪の毛を作る細胞にたっぷりの栄養が行き届くようになるので、「抜け毛の減少」「弱々しい髪の毛が強くなる」効果が得られます。

デザイン性に優れた薄毛治療

リジェネラを薄くなった頭皮全てに注入すると、万遍無く頭皮を活性化して、薄毛を改善する事が出来ます。また、生え際や分け目等、薄くなっている部位にワンポイントで注入すれば、ペタンとなっている箇所をボリュームアップさせて、全体的なシルエットを整える事も可能です。

つまりリジェネラは、好きな部位をボリュームアップする事が出来るので、手軽に患者様の悩みを解消する事が出来る、デザイン性に優れた万能薄毛治療法なのです。

高い安全性

自分自身の真皮から抽出した組織を注入するリジェネラは、薬剤を使用しないため、アレルギーや副作用の心配がありません。この高い安全性は「日本の医療機器」「アメリカのFDA」に承認されているので、年齢性別を問わず、どなたにも安心して受けていただけます。

5リジェネラの施術の流れ

全国の中央クリニック

top

治療に関する不安やお悩み
まずはお気軽にお問い合わせください

0120-472-332受付 9:30~20:00

受付 9:30~20:00・無休(携帯・PHSからもOK)

ご予約・ご相談