涙袋形成(ヒアルロン酸注入)

このエントリーをはてなブックマークに追加

涙袋形成(ヒアルロン酸注入)

1涙袋形成(ヒアルロン酸注入)とは

shutterstock_657414886

涙袋は、笑顔になった時に特に盛り上がって見える上、年齢を重ねると小さくなる特徴があります。

そのため涙袋は笑顔と若さの象徴であり、涙袋がある方は「明るくイキイキとした表情」に見えます。

中央クリニックではヒアルロン酸を注入する事で、こうした涙袋を形成致します。

男性の中には涙袋形成と聞くと女性アイドルの様なふっくらとした涙袋を想像する方が見られますが、注入するヒアルロン酸量を調節すれば、自然なふくらみを出す事が可能です。

当院では豊富な症例数を誇る医師が、患者様の輪郭、鼻、唇等他パーツとのバランスを調整しながら、慎重にヒアルロン酸を注入します。

こうする事で、患者様に最も適した自然な涙袋を提供出来るので、自然かつ「優しげな目元」「誰からも好感を持たれる親しみやすい目元」が叶います。

2涙袋形成がおすすめの方

3涙袋形成の特徴・メリット

4涙袋形成の詳細

眼輪筋(目の周りをリング上に囲む筋肉)のふくらみを涙袋といい、笑顔になった時に特に盛り上がって見えるため、涙袋がある方は明るくてイキイキとした印象を与えます。

しかし、眼輪筋が発達している若い頃は涙袋がハッキリとしていても、年齢と共に眼輪筋が衰えると涙袋が小さくなってしまうので、涙袋は若さの象徴でもあります。

中央クリニックではヒアルロン酸を注入する事で、こうした涙袋を形成致します。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸は細胞と細胞をくっつける働きを担う成分なので、注入箇所の細胞をくっつけて、ふくらみを持たせる事(涙袋を形成する事)が出来ます。元々は体内の眼球や軟骨等に含まれる成分なので、アレルギーの心配は無い上、半年~1年程で体内に吸収されていきます。

それでいて、万が一施術後に違和感を生じた際は、ヒアルロン酸分解注射を用いて元に戻す事が出来る、安全性に優れた成分です。

男性に適した、涙袋形成

涙袋というと女性のふっくらとした目の下を想像する方がいらっしゃいますが、ヒアルロン酸の注入量を調節する事で、自然なふくらみを出す事が可能です。たとえば女性アイドルの様なふっくらとした涙袋を作るために必要なヒアルロン酸量は、両目で0.5~0.7cc程です。

対して男性の方には、両目で0.1~0.3cc程の注入量に調節する事で、目立ちすぎない自然な涙袋を形成する事が出来ます。自然な涙袋を形成する事で「優しげな目元」「誰からも好感を持たれる親しみやすい目元」になる効果があるため、人気男性芸能人には自然な涙袋を持つ方が多く見られます。

5涙袋形成の施術の流れ

全国の中央クリニック

top

治療に関する不安やお悩み
まずはお気軽にお問い合わせください

0120-472-332受付 9:30~20:00

受付 9:30~20:00・無休(携帯・PHSからもOK)

ご予約・ご相談