中央クリニックの包茎治療

このエントリーをはてなブックマークに追加

一生に一度しか受けない手術。 形成外科医による「傷跡の心配の少ない治療」をお約束します。

01包茎治療とは

包茎の種類

日本人男性の約70~80%が包茎と言われています。包茎とは勃起時、非勃起時(通常時) 問わず、亀頭が包皮に覆われている状態のことですが、手でむいて容易に亀頭を出す事が出来れば仮性包茎、出せなければ真性包茎、出せても痛みを伴ったり締め付けられる場合は、包皮輪狭窄という状態です。その状態で亀頭が出てしまった場合、締め付けにより、うっ血したり、むくんだ状態になり戻らなくなることがあります。これを嵌頓包茎(カントン包茎)と言います。
仮性包茎、カントン包茎、真性包茎

包茎は治さないといけないのでしょうか?

よく「包茎は不潔だ」、「包茎は臭い」なんていわれています。ペニス(特に亀頭)を洗わずにおくと白っぽい「恥垢(チコウ)」がたまります。つまり包皮や亀頭部の垢(アカ)です。しかも、亀頭包皮炎になる可能性もあります。 真性包茎の場合は亀頭を露出することが困難な為、治さないと亀頭を直接洗うことが出来ません。またカントン包茎の場合は勃起時に亀頭が露出できないと生殖器として弊害があり治さないといけません。仮性包茎の場合は、亀頭を露出することが問題なく出来るため治さないといけないわけではありません。しかし中央クリニックにご相談される方は機能障害があって治すのではなく衛生面や見栄え改善として多くの治療希望者が来院されます。

02包茎手術を受けられる理由

  • 見た目が気になる

    ・温泉、サウナで人前で堂々とできない ・パートナーに対して何となく恥ずかしい気持ちがある ・入院時や老後の介護を受ける時に恥ずかしい思いをしそうだ
  • 衛生面が気になる

    ・仕事で汗をかくと、亀頭に汚れがたまる ・入院時、何日も風呂に入れずニオイで周りに迷惑をかけた
  • 性行為が気になる

    ・普段かぶっている為、性行為の時敏感に感じすぎる ・カリ首が出ていない為、女性を満足させられないでいる ・むけず、痛くて挿入できない(真性包茎) ・むけるが、痛みで挿入できない(カントン包茎)
  • その他

    ・皮が戻る際に、毛を巻き込んで痛い(仮性包茎にありがち) ・かぶっていて尿が飛び散る
当院へは年齢に関係なく(10代~80代)毎日多数の方が包茎手術を受けられます。お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

03包茎手術方法

手術方法

中央クリニックは「亀頭直下埋没法」という包茎手術方法を採用しています。この方法は、包茎手術後の陰茎先端部の包皮と根元の包皮の色の違いを無くし(ツートンカラーにならない包茎手術方法)、見た目にも美しく仕上げる方法で、通常時でも包茎手術直後から治療を受けたことが判らないほど、ほとんど傷が目立ちません。 中央クリニック医師グループが日本美容外科学会で発表し、今日、多くのクリニックが採用している包茎手術法です。患者様には、ご安心して治療をお受け頂けるよう、包茎手術前のカウンセリング時に、包茎手術後の傷跡や経過等の写真を実際にご確認頂いております。

手術の手順

01

麻酔とデザイン

麻酔とデザイン
局所麻酔をした後、ペニスは人それぞれで異なるため、その長さ・太さ・締め付けの強さ等の個性を考慮し、どれだけ包皮を取るかのデザインを決定することから始めます。原則的に包皮の「内板」と呼ばれる部分を取り除くことが基本となります。仮性包茎の方であれば亀頭を剥いた時に見える亀頭に近い部分の色素沈着がうすめで、厚みも薄い皮膚のことです。 デザインはマーカーを使って直接印をつけていきます。

02

手術

手術
デザインのときにつけた印の通りに包皮を取り去り、繋ぎ合わせるように縫合します。なるべくキズをキレイに、ということであれば縫合に細いナイロン糸を選択されることをお勧めします。溶ける糸と違って抜糸が必要となりますがキズのキレイさは格段に上がります。 手術は約20分程度で終わり、痛みや出血も殆どなく日帰りで治療をお受け出来ます。

03

手術後のケアと説明

手術後のケア
手術が終わったら包帯を巻き、術後のケアの仕方、内服して頂くお薬の説明を書類を見ながら聞いていただき、終了です。

当院の包茎治療が信頼される理由

point

  • 院長が最終カウンセリングから手術、アフターケア迄一貫した責任制。
  • 症例写真等で事前に治療確認。包茎手術の結果に対する絶対的自信。
  • 美容外科だから出来る。傷痕が殆ど気にならない包茎手術。
  • 薬は全て院内処方。アフターケアは無料。
  • 全国にあるクリニックグループだから引越し先でもアフターケアが万全。
  • 開院28年以上の信頼と実績。何年後でも気になることは無料検診。
  • 明朗会計。適正価格。重度・軽度などで料金は変わりません。
  • 個室待合室でプライバシー保護。他の患者様と顔を合わすことがありません。
  • 自由診療のため、身分証提示不要。
  • 日帰り治療。治療後専門の男性スタッフが親身に24時間サポートで安心。
  • 各種クレジットカード利用可。頭金なしの低金利医療ローンも利用可能。

04包茎治療の費用について

中央クリニックでは、仮性包茎7~15万円、カントン包茎12~20万円、真性包茎14~25万円(すべて税別)となります。(※クリニックにより異なります。)「なるべく安く」とお考えの方も多いですが、包茎手術で大切なのは、満足できる結果です。一生に一回の手術です。費用だけではなく医師の技術レベル、 手術方法、事前の説明がしっかりしているかなどを見極めてクリニックを選ぶことをお勧めします。 ※自由診療のため保険は適用されません。
仮性包茎

7~15万円

カントン包茎

12~20万円

真性包茎

14~25万円

包茎手術後の注意点

料金表
無料カウンセリングのご予約・ご相談

包茎は早めの治療を。お近くの中央クリニックにご相談ください。

全国の中央クリニック

top

治療に関する不安やお悩み
まずはお気軽にお問い合わせください

0120-472-332受付 9:30~20:00

受付 9:30~20:00・無休(携帯・PHSからもOK)

ご予約・ご相談