高濃度ビタミンC点滴

このエントリーをはてなブックマークに追加

高濃度ビタミンC点滴

1高濃度ビタミンC点滴とは

shutterstock_282585086

現在はカロリーが摂取出来ているにもかかわらず特定の栄養素が足りない新型栄養失調が問題となっていますが、中でもビタミンCは男性が不足しやすい成分です。

しかし、ビタミンCは体内全ての臓器に使われる成分ですので、慢性的に不足すると「疲れやすい」「体内細胞の劣化」「肌荒れ」等の症状が生じます。

中央クリニックは高濃度ビタミンC点滴を行う事で、深刻なビタミンC不足を解消し、イキイキとした毎日をサポート致します。

過剰摂取による副作用が無い安全性の高い施術なので、どなたにも安心して受けていただけます。

2高濃度ビタミンC点滴がおすすめの方

3高濃度ビタミンC点滴の特徴・メリット

4高濃度ビタミンC点滴の詳細

現在は、カロリーは摂取出来ているのに栄養素が足りない、新型栄養失調が問題となっています。特に食事からの摂取が不足しているにもかかわらず、ストレスや喫煙によってどんどん使われてしまう、ビタミンCが不足しやすい傾向にあります。

しかし、ビタミンCは体内全ての臓器に関わる大切な成分なので、慢性的に不足すると「疲れやすい」「体内細胞の劣化」「肌荒れ」等の症状が生じます。中央クリニックは高濃度ビタミンC点滴を行う事で、ビタミンC不足を解消し上記の症状を改善してイキイキとした毎日に導きます。

高濃度ビタミンC点滴とは

高配合のビタミンCを点滴によって体内に入れる施術を、高濃度ビタミンC点滴といいます。点滴によるビタミンC注入は血管を通じて瞬時に体中に運ばれるたま、口から摂取するよりも早く、確実に吸収されて施術直後のビタミンC血中濃度は20~40倍以上にアップします。

高濃度ビタミンC点滴による効果

中央クリニックによるビタミンC点滴を行う事で、下記の効果が得られます。

精子及び精巣の、運動率と質をアップさせる

揚げ物やジャンクフード、煙草やストレスは、身体の老化を促進する活性酸素を過剰に分泌させてしまいます。その結果、活性酸素から細胞を守る抗酸化酸素が十分に備わっていない精子及び精巣の細胞膜が劣化して、運動能力や質の低下が生じます。

ビタミンCはこの活性酸素を除去して、

以上3つがあります。

過剰な皮脂を抑制する

ビタミンCは、過剰な皮脂を抑えて、皮脂過剰による毛穴のデコボコ、ニキビの炎症やテカリを改善する働きがあります。さらにメラニンを抑制してシミ、そばかすの発生を防ぐ事で、色ムラの無い明るい肌を叶えます。

癌の予防

中央クリニックで注入する高濃度ビタミンCに含まれるアスコルビン酸は、酸化する際に大量の過酸化水素を発生させます。正常な細胞はこの過酸化酸素を分解出来ますが、癌細胞は分解出来ずに死滅します。

そのため定期的に高濃度ビタミンCを注入いただく事で、新しく出来る癌細胞を抑制して、癌を予防する効果があります。

高い安全性

点滴で高濃度ビタミンCを注入すると、高濃度ビタミンCは血管にのって瞬時に体中に行き渡り、体中の臓器に運ばれます。そして体中の臓器が直接吸収するので、中央クリニックは臓器に負担をかけないために、防腐剤が使われていない純度の高い高濃度ビタミンCを使用しております。

加えて体内で使われなかった分は全て尿として排出されるので、過剰摂取による副作用がありません。どなたにも安心して受けていただける、安全性に優れた施術です。

5高濃度ビタミンC点滴の施術の流れ

全国の中央クリニック

top

治療に関する不安やお悩み
まずはお気軽にお問い合わせください

0120-472-332受付 9:30~20:00

受付 9:30~20:00・無休(携帯・PHSからもOK)

ご予約・ご相談